01 12月 2016

ダンスをするように生きる

ダンスをするように生きる

12月になりました!
2016年も残す所1ヶ月となり、新年へのカウントダウンが始まります。12月は1年の中でも一番多く観光客が来る月でもあります。過去6年連続でニューヨークを訪れる観光客の数も増え続けているとの事。何がそこまで惹きつけるのか?是非この機会にまだ来た事の無い方は一度は来てみてください。クリスマス、ニューイヤーの付近は圧巻だと思います!

本当に有難い事に、NYに戻ってきてから、仕事で踊る以外にも週に1、2回は舞台等でパフォーマンスをする機会を頂いております。踊り手にとってやはり舞台は一番自分が輝ける場所。改めてこのように舞台から皆様にお会いできる機会をもって増やしたいと感じました。
いつも踊り終わって、挨拶させて頂く時によく
『かっこよかったよ!』
などと励ましの言葉を頂く事があります。また普段何気なく話していて、NYでダンサーとして活動しています、と言うと、
『すごい!かっこいいね!』
と言われる事も多いです。

もちろん嬉しい事ですし、有難いお言葉です。でも僕からしたらダンス等のパフォーミングアーツと言われる表現者の舞台ではなく、一般的に『サラリーマン』と言われる方達にもかっこいいと思える人がたくさんいます。戦場は違いますが舞台という概念では同じなのです。
最初にダンスと出会ったインパクトは一生忘れる事はないでしょう。もちろんかっこいい、という印象も受けたのは事実です。でもそれ以上に、僕からしたら何かに打ち込んでいるその姿の先輩達に心を打たれたのです。たまたまそれがダンスだっただけで。

なので、もし少しでも自分に対して
『かっこいい』
という感情を抱いてくれている方がいたとしたら、その生き方や姿勢にも感じてほしいと思うし、僕のダンス自体は、有名シンガーのバックダンサーのそれのようではなく、それだけ見たら決してかっこいいものではないと思います。でもそれでもなおかっこいいと思ってくれる人がいたら、その想いを裏切るわけにはいかないし、そう思い続けてもらえるように、未来に向かってまた進める自分のモチベーションにもなる。
『かっこいい』
という言葉は僕の一つの生きる指針にもなっている。海外に住みたいと思ったのもかっこいいと思ったから、英語を話したいと思ったのもそう、色々挑戦し続ける自分でありたいのもそうなんだ。どうせなら自分で自分の人生、かっこいい!と自信を持って過ごす生き方がしたい。
そんな事を自信を持って言える大人がどれだけいるのか。僕はそう多くはないと思っています。幸いにも今の僕の周りや、いつも勇気づけてくれる人達は少なくとも前向きに生きようという気持ちを感じられて、とても心地よいし、自分にとってもすごくエネルギーをもらえる。

僕はこういう場所では宗教や政治の話はしたくないのですが、政治等でも大きな変化があり、 アメリカは色々な意味でもっと一つにならなければならないし、発砲事件やテロなども、日常に聞かれる世の中になってきた。日本にいる人がまた地震か、と思うような感覚で日常的にそういう事件が多発している。
本来であれば楽しいイベントや大きな行事は、昨今ではそれと隣り合わせで危険のシグナルが出てしまう。これは本当に辛い事だ。だけど、そんな事言ってたら何もできないし、どこも行けない。いつどこでどうなるかわからない世の中だからこそ、どうなってもいいように心だけは常に充足されていたいと強く思う。強い信念を持ち続けていれば、多少の環境の変化にも対応できる自分になれる。だからこそ何かを信じて生きる事が更に重要になってくると思います。それが神様であっても、自分の心の中であっても、また他人であってもいいと思います。その気持ちこそが尊い。お地蔵様に手を合わせる行為も、それはある意味自分の為に祈っていると言う事も言えるのではないでしょうか。

今年も色々あったなぁ〜と思いながら、来年度に向けて色々妄想を膨らませまくり中です。一人の人間がどれだけの事ができるかなんてたかが知れてるけど、その大きな夢を諦めない事が今の夢だ。形は変わってもいい。心は動くものだから。

ダンスをするように生きる。
今にスポットライトを当てて。

舞台に立った時、強烈なスポットライトを浴びると客席は最前列さえ見えない。中途半端に会場全体が明るければ、全体が見えるような錯覚をしてしまう。だからこそ今、ここで超強烈なスポットライトを浴びて『かっこよく』生きていきたいと。人生、人が生きる意味は自分自身で決める事。
さて、今後は
ーオーディションへの再挑戦
ー第二弾勝手にシリーズ!勝手に!ヨーロッパツアーへの準備
ー英語の上達期間〜初中級から上級へ〜
ー来年度、日本講演に向けての準備
ーNY外でのパフォーマンス
に向けてとにかく続けてみたいと思います。必ずその先に何かがあるはず!と信じて。そう、言霊なのです。発信していれば、叶うかもしれない。無理かもしれない事でももしかしたらできるかもしれないので、宣言しておきますw
それでは(特別号が無ければ)また来年!良いお年をお迎えください!!いつもお付合い頂きありがとうございます。

photo by
Triangle NY
http://www.triangleny.com/#!